FBSとは

FBSは2009年よりサービスを開始したFX業者で、すでに7年間以上の実績があります。ここの特徴は3000倍という断トツに高いレバレッジと豊富なボーナスです。スプレッドも狭くてハイレバレッジで短期売買するのにおすすめです。しかし日本語サービスがダメです。ただこれを割り引いてもトレーダー有利のスペックで、利益をあげていくうえで非常に魅力的なFX業者です。

利用者が多い

FBSを使っている人は本当に多いです。120か国以上で186万人のトレーダーが利用しています。これは本当に今取引を行っているトレーダーの数でものすごい数です。この利用者の多さはある意味FX業者としての優秀さの表れと思います。

信頼性について

外部機関からの認証では、ベリーズのIFSCと、ロシアのCRFINに登録されています。でも英国のFCAとかと比べると正直ちょっと弱い感じがします。けれど7年間実績があり評判は良いですから、認証にお金をかけるよりサービスに費やしているともいえます。

利用者が多いので、ちょっとでも悪いサービスがあればあっという間にネットに通報され広まるので安心です。

証拠金は信託保全されるます。取引量に応じて10%から100%の資金保険が無料でされます。

スペック

入出金方法は当然クレジットカードが利用できますし、約定力はピカイチですし、スプレッドもかなり狭く、プラットフォームは業界標準のMT4が使えますし、レバレッジは3000倍が可能です。取引に必要なスペックが高く、よりトレーダーに有利な設定となっています。

入出金手段

VISA, MasterCardのクレジットカードやデビッドカードで無料で入金できます。出金は$1の手数料がかかってしまいます。入金は即時、出金も基本的に20分以内に処理されます。FBSではクレジットカードによる入出金手段が一番お勧めになります。

SkrillやNetellerやWebMoneyやOKPayなどの電子マネーから入出金できます。ただこれも手数料がかかります。Skrillの場合入金手数料が7.5%も取られるのでSkrillはお勧めできません。NettellerやWebMoneyとかは入金には手数料がかかりませんが、出金には手数料がかかります。OKPayが手数料がかからなくてお勧めです。

OKPayについて
インターネットを使った決済サービスは色々とあるのですが、始めは非常に便利でも徐々に規制が入ったりして使いづらくなってきてしまうところが多いで...

銀行振り込みによる入出金も可能です。ただ日本に口座があるわけではないので、国際送金となり割高です。

口座通貨

USD, EURだけです。日本円がないのがちょっと残念ですね。

約定力

FBSはスペック的にも短期売買に向いています。短期売買の際に約定拒否なんてあったら話になりませんよね。もちろんリクオートなしです。しかも0.3秒の高速実行です。スキャルピングしていたって取引制限されることありませんので、この約定力を最大限に活かして取引が可能です。

プラットフォーム

MT4に対応しています。使い慣れたMT4の環境でPCからモバイルからブラウザから取引可能です。

レバレッジ

最大3000倍のレバレッジがかけられます。正直十分です。3000倍のレバレッジにより少ない資金で効率的に取引できます。ただしセント口座は1000倍、アンリミテッド口座は500倍までです。それでも十分に高いですが。

レバレッジ設定は高いほど利用者にとって有利
国内FX業者は2011年からレバレッジ規制で25倍までとなっていますが、海外FX業者は当然日本のレバレッジ規制に影響されることなく今でもハイ...

取引銘柄

31通貨ペアと金と銀です。私の取引する銘柄の幅からすると少ないのですが、メジャーな通貨は網羅されていますし短期で取引をする銘柄としては十分と思います。

マイナス残高リセット

市場が急激に動くとレバレッジをかけている以上、口座残高がマイナスになってしまうことがあります。その場合のマイナス分はFX業者が負担する、Negative Balance ProtectionをFBSでも提供しています。

追証ゼロのマイナス残高リセットはトレーダーの味方
もしもあなたがポジションを取っていて、大規模な戦争やテロだけでなく大きな政策変更など金融市場を揺るがすような大事件が起こったとしたらどうしま...

サポート

FBSに一番改善してほしいところはサポートです。日本語はホームページがあるのですが、完璧に訳されているわけではないです。これから察せられるように日本語でサポートを受けることはできません。とりあえず使ってみる程度だとサポートは基本必要ありませんが、かなり頻繁に取引を行っているといろいろあるものです。簡単な英語が使えたり、Google翻訳とかが使えたりしないのであれば、残念ながらお勧めできません。

ボーナス

FBSのボーナスは非常に充実しています。まず特筆すべきは入金なしの$123ボーナスです。このレバレッジがあれば$123もあればかなりのチャンスがありますね。一回も入金しないで資金を膨らませることができてしまいます。一切損なしですから、正直口座開設してチャレンジしてみるに越したことないです。ただ口座が特殊でBonus $123という口座を開設してください。証明書類とか連絡先とか一切登録なしに名前とメールアドレスだけで開設できますよ。レバレッジは2000倍になります。下のフォームからBonus $123口座を開設してみてください。

FBSのBonus 3口座について
FBSにはBonus 3口座というちょっとユニークなボーナス口座があります。この口座を開設すると口座にはすでに123ドル入金されていま...

入金ボーナスも提供されています。100%ボーナスがもらえますので、入金額の2倍が証拠金として使えます。しかも3000倍のレバレッジですから資金効率がさらに高くなります。

口座タイプ

FBSには口座タイプが5種類あります。

FBSの口座タイプについて
FBSにはセント口座、ミクロ(またはマイクロ)口座、スタンダード口座、Zero Spread(またはゼロスプレッド)口座、無制限(またはアン...

口座開設

口座開設は「FBSの口座開設方法」の記事を参考にしてください。

FBSの口座開設方法
FBSの口座開設は非常に簡単です。FBSの口座タイプが色々あるので、まずはどれにしようかと迷うかもしれませんが登録した後に個人エリア画面(個...
スポンサーリンク
ブログランキング

応援お願いします!
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へにほんブログ村 株ブログ 米国株へ人気ブログランキング

フォローする

FBSとは
この記事をお届けした
ドル使いの海外投資の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!