英国EU離脱でも南アフリカランド堅調

英国のEU離脱が決まったとき、正直南アフリカランドはもう少し下がるだろうと思っていました。具体的にはUSDZARは16くらいまではいくだろうと思っていました。しかし実際のところは15.64どまりとなりました。この水準も想定はしていて、下の日足チャートに書いてあるようなレジスタンスラインも描けないことはない程度で考えていましたが、過去の南アフリカランドの動きは一つ二つのレジスタンスラインなんて感じさせないくらいに軽く動く感じだったのが、今回はしっかりとした動きだったと思います。

usdzar daily

USDZAR日足

逆にもしもEUを離脱しなかった場合は14.15くらいのサポートラインは軽く越えて、13台が見えてくると想定していました。残念ながらそうはなりませんでしたが、今現在14.5くらいで、14.15のラインを試してきてもおかしくない状況になっています。

今まで南アフリカランドは売れば儲かっていた通貨だったわけですが、ここ最近の通貨安の影響もあって、南アフリカ国内の経済指標は良好なものが目立ちます。

S&Pは南アフリカの格付けを維持しランド堅調
6月3日にS&Pは南アフリカの格付けをBBB-に維持し、アウトルックもネガティブなままとしています。前に記事にしていますように南アフ...

また英国のEU離脱によってアメリカの利上げは見送られる可能性が高く、南アフリカランド高の方向に動きやすいとも言えます。

英国EU離脱で米国利上げなし
英国はEU離脱を決断しました。二年間の猶予期間がありますので、急に何か変わるわけでもありません。この猶予は延長できるにせよ、英国はいずれEU...

月足で見てもらうと、いままで順調に売られていたのがわかります。上のレジスタンスラインを超えた場合はトレンド継続と考え、シンプルにUSDZAR買いという戦略でよかったのですが、もし14.15を超えてきた場合はUSDZAR売りで、ただトレンド転換というにはまだ早く長期というよりは中期で考えたいです。

usdzar monthly

USDZAR月足

スポンサーリンク
ブログランキング

応援お願いします!
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へにほんブログ村 株ブログ 米国株へ人気ブログランキング

フォローする

英国EU離脱でも南アフリカランド堅調
この記事をお届けした
ドル使いの海外投資の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!