海外FXの入出金に便利なVISAデビットカード

海外FX業者では大抵クレジットカードによる入出金をサポートしています。入金の時は入金後一か月後とかに支払いがあるので、支払いまで猶予ができるので良いのですが、出金は返金扱いなのですぐに支払われるわけでなく、一か月以上かかってカードのほかの支払いと相殺されてから振り込まれますので時間がかかるのが難点です。しかしデビットカードを使うことによってより早く出金を受け取ることが可能になります。

クレジットカード入出金の利点と欠点

海外FXで入出金にクレジットカードを利用する利点は、

  1. 入金と実際の支払いに猶予があること
  2. 入金額分ポイントがもらえること

ですが、欠点は、

  1. 出金指示して実際にカード会社から支払われるまでに時間がかかること
  2. 出金時にポイントが清算されることがあること

です。

デビットカードを使うと

クレジットカード入出金をサポートしているFX業者の場合、大抵そのままデビットカードも同様に利用できます。

入金すると即時銀行口座から引かれれてしまうのですが、出金はFX業者からの払い戻し通知から遅くても1,2週間後には銀行口座に反映されます。銀行口座への反映が早いですから資金管理が容易になりますし、何よりも出金が早くて便利です。

還元率はクレジットカードより低いですが、ポイントが付くデビットカードも多いです。

使えるのはVISAデビットカード

デビットカードというとJ-Debitというのも日本では普及しているのですが、これは日本以外使えないもので海外FXでは利用できません。JCBのデビットカードもありますが、JCBが使える海外FX業者はマイナーなので、選びたいのはVISAデビットカードです。

まだ選択肢が少ないのが難点

VISAデビットカードは日本のデビットカードの中でも一番普及していると思うのですが、利用者があまり増えていないのか選択肢が少ないです。使っている銀行がVISAデビットカードを発行していたらラッキーですね。また銀行によっては手数料を取るところもあります。


海外の銀行だとデビットカードがATMカードに無料で付いてくるのが当たり前です。日本の銀行も早くそうなるとよいですね。

スポンサーリンク
ブログランキング

応援お願いします!
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へにほんブログ村 株ブログ 米国株へ人気ブログランキング

フォローする

この記事をお届けした
ドル使いの海外投資の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!