Visa Inc. (V)

日本ではクレジットカードはまだ高額な買い物をする時にだけ登場して、現金で買い物をすることが多いですよね。しかもお店によってはクレジットカードが使えないこともありますよね。日本でクレジットカードが普及しない理由として、一言で言ってしまえば現金を好む文化だからですが、これは私の意見ですが、サインしたりとか決済している時間が長くて他人に迷惑をかけている気がするというのが大きいと思います。

私はシンガポールに住んでいますが、クレジットカードが使えないお店は少ないですしクレジットカードでの支払いは当たり前です。外国人は他人の迷惑なんて気にしないかというと、そんなことはないと思いますが多少図太いという感覚はあります。なので決済は早いほうが当然好まれます。シンガポールではVISA payWaveとMasterCard PayPassの機械がレジの横に置いてあることが多くて、payWaveやPayPassで決済すると現金よりも早いです。しかも最近はApple Payも登場してきましたね。

日本はすでに少し普及している電子マネーが足を引っ張ると思いますが、VISA payWaveやMasterCard PayPassはもっと普及すると思います。一番の原動力は2020年のオリンピックで、このままいくと日本はクレジットカード後進国なのがばれてしまうので、行政も後押しすると考えます。

このように技術の進歩によって、いままでクレジットカードが馴染まなかったところにもクレジットカードによる決済のすそ野が広がることが予想され、クレジットカード業界の成長は今後も続くと見ています。

クレジットカード業界が成長して一番儲かるのは、Visa Inc.でしょう。2015年の決済金額ベースではVISAが47.4%、アメックスが25.4%でMasterが23%です。VISAが圧倒的に強くしかもシェアを伸ばしています。

株価はここ5年で4倍くらいになってしまって、今現在76.74です。PERは26.7でかなり割高ですが、成長性を考えれば長期保有するのであれば問題ないかと思います。ただ配当が少ないのが難点ですね。

でもやっぱり割高感があるので、最近の高値は81.73ですがこれを超えてきたら買う戦略が良いかなと思います。

スポンサーリンク
ブログランキング

応援お願いします!
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へにほんブログ村 株ブログ 米国株へ人気ブログランキング

フォローする

Visa Inc. (V)
この記事をお届けした
ドル使いの海外投資の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!