GBPUSD

スポンサーリンク
相場観

Brexit後のGBPUSDとUSDJPYの見通し

英国のEU離脱を問う国民投票(Brexit)がとうとう明日に迫ってきました。巷ではEUに留まる方が優勢との情報が広まりその影響でポンドはかなり戻しています。ロンドンの友人と今朝話したのですが、世論ではEU離脱の方が強い印象とのことですので、...
スポンサーリンク