WTI

スポンサーリンク
相場観

メキシコペソは今晩のEIA週間石油在庫統計の結果に左右されそう

USDMXNは1月30日の記事で注目していた20.8ペソのラインを切って順調に20.27ペソくらいまで行きましたが、そこで跳ね返されて今は20.66ペソくらいでしょうか。20ペソ丁度くらいまで行ってくれると思っていたのですが、今一つの値動き...
相場観

8年ぶりのOPEC減産合意と為替への影響

昨日石油輸出国機構(OPEC)が8年ぶりとなる減産合意しました。これを受けて45ドル辺りにいたWTI原油先物は49ドルと10%くらい跳ね上がりました。 サウジアラビアはもう少し原油安を続けると思っていたのに、かなり早いギブアップかな。...
相場観

オーストラリアCPI低下により原油価格に懸念

今日発表されたオーストラリアの消費者物価指数(CPI)は前期比0.2%低下となり、0.3%の上昇との予想からのギャップから大きく豪ドルが売られています。 今晩FOMCがあって、明日は日銀政策決定会合結果発表があるので今朝は相場...
相場観

産油国会合で増産凍結物別れに

4月17日にOPEC加盟国だけでなく非加盟国も含め主要産油国の石油担当相がカタールのドーハに集まって産油国会合が開かれましたが、結局は増産凍結の合意が得られずに6月2日のOPEC総会まで持ち越しになりました。 原油相場にとって当然好ま...
相場観

ドル円は予想通り107円に、新興国通貨は安定的

ドル円は予想通り4月7日に107円をつけ4月8日も少し戻した後、ちょうど108円付近にいますね。110円付近のサポートラインを割るのを確認してこのまま107円台に行くと予想しました。 今のところこのまま順調に円高に行き...
スポンサーリンク