MetaTrader4がダウンロードできない

FX取引とかバイナリーオプションとかやっている人で MetaTrader4 を使っていない人はほとんどいないと思うし、利益を出している人でMetaTrader4を使っていない人は皆無だと思います。

FX業者がMetaTrader4をサポートしていなくても、無料のアプリケーションなので取引できなくてもダウンロードして分析に使うことができるので使ったほうが良いです。FX業者がMetaTrader4をサポートしているとその業者のブランド向けにちょこっと修正されたMT4が、その業者のページからダウンロードできます。

オリジナルMetaTrader4が欲しい

特定の業者用のMetaTrader4は普通にダウンロードして使うことができるのですが、私の場合はOandaXMFBSなど複数の業者の口座を取引に応じて使い分けていたりしているので、特定の業者のMT4を入れるよりはオリジナルのMT4を入れておきたい訳です。

MetaTrader4がもうダウンロードできない

正直気分の問題なのであるFX業者のMetaTrader4で、別の業者を使っても良いのですが、なんとかくオリジナルを使い続けています。

最近新しいラップトップにMetaQuotesからオリジナルをダウンロードしてこようと思ったらもうMT4はダウンロードできないし、metatrader4.comからもmt4setup.exeをダウンロードしてこようとするとMetaTrader5のmt5setup.exeが強制的にダウンロードされてしまいます。

MetaTrader5が登場してしばらく経ちますが、MetaTrader4に慣れてしまっているというのもあるし、MetaTrader4の口座ばかりだしで、MetaTrader5に移行なんて面倒でできないよと思っていたのですが、とうとう強制移行させられる日もすぐかもですね。

でもPCは他にもたくさんあってダウンロードフォルダーにmt4setup.exeが色々残っていたので、とりあえずインストールできました。最新は2017年5月19日のBuild1090ですね。

いつかはMetaTrader5かな

MetaQuotesの思惑とは裏腹に、ユーザーの声はMetaTrader4継続を望んでいると思うので、しばらくはFX業者はMetaTrader4を提供し続けると思います。

MetaTrader4は32bitだったりもしますしメンテナンスされないので、いつかはMetaTrader5に切り替えないといけないですね。

スポンサーリンク
ブログランキング

応援お願いします!
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へにほんブログ村 株ブログ 米国株へ人気ブログランキング

フォローする

この記事をお届けした
ドル使いの海外投資の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!