忙しくてもチャートは見る

最近本業がかなり忙しくてブログを更新できない状態が続いています。正直相場もあまりチェックする時間が取れません。専業トレーダーの方以外は今の私のような状態になることもあるかと思います。

こういったときは相場の動きが気になってしまうのでポジションをクローズする人が多いと思います。これは正しいと思います。また短期はやらないまでも、たまに値動きをチェックするだけでよい長期ではポジションをとる方もいますね。これも正しいと思います。

私もポジションを少なくして、長期はそのままにしていますね。ただいつもトレードしている時間帯にはトレードしないまでもスマフォだったりで値動きを常に確認しています。もちろん張り付いて相場を見ることはできないのですが、なんとなくチャートを横目に見ながら仕事をしています。

確かに仕事の邪魔なのですが、これを続けていないと相場の流れというか感覚がなくなってしまうからです。値動きはいつも同じじゃなくて、いろいろと傾向が変化していくし、いざ復帰できるとなったときに昔の感覚でトレードしてもうまくいかないことが多いですね。感覚が戻るまで、結構時間がかかったりします。

でもチャートだけでも見ていて値動きを確認していれば、いざ復帰したときに普通にトレードできてしまうんです。実際にトレードしないまでも、いつも決まった時間帯に値動きを確認することって結構大事だと思います。

スポンサーリンク
ブログランキング

応援お願いします!
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へにほんブログ村 株ブログ 米国株へ人気ブログランキング

フォローする

この記事をお届けした
ドル使いの海外投資の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!